日常

記事が書けない・・・

ブログを何個か書いている私なんですが、全く記事が浮かばない時なんかが、あったりします。

それはそれでさぼったりするわけですが、長く続くとやっぱり、やばいっと思うんです。

そんな時にパラパラっとめくる本が数冊あるんですが、その中でもダントツに参考なる本があるので、紹介します。

もしあなたが、

苦労して記事を書くのは嫌だけど、
イイ記事を書きたい!

と思っているなら、結構参考になると思います。

あなたも私と同じよう記事を書くのが
辛い、しんどいと思う時があるでしょう。

人間ですから調子の乗らない時は
誰にでもあります。

せっかくブログなんかを続けてきているのなら

私たちは記事を書き続けた方がいいかもしれません。

ただ書き続けていると、ふっと思ったりすることなんかがあります。

 

苦労して書いた記事でも
結局これでいいのか?

と自信を持てないこともあります・・・

しかし、、、

私は最近この本を読んで
楽にイイ記事を書ける方法を見つけたんです。

せっかくなんで、その方法が書かれた本を
これからこちらのページで
3分で紹介しようと思います。

http://directlink.jp/tracking/af/1451325/po6jHAGN/

その中には、
本当に簡単に書けるちょっとズルい方法や

そのまま当てはめるだけで
記事が書けてしまうフォーマットもついています。

http://directlink.jp/tracking/af/1451325/po6jHAGN/

PS.
この本は
日本一のマーケッター神田昌典さんも
おすすめしている一冊です。

関連記事

  1. ルーツ

    出鼻をくじかれる

    勢いがどんなにあっても、下準備をあまりしていないと出鼻をくじか…

  2. 日常

    魔除けの車

    日頃は車の運転をほとんどしない私が、車を運転しますとですね、いろんな事…

  3. 一日一生

    一日一生 間違った覚悟

    何かをするには、「覚悟」が必要だと言うことを聞いたことがあると思います…

  4. 人として

    人生のメンター(師匠)

    目の前に登らないといけない山があるとしよう、一番早く登るにはどうしたら…

  5. 日常

    美容師が「運」に任せる?

    私はいろんなことを経験してきてそれを一冊の本に書きとめて、家族…

  6. 人として

    「ヤマアラシのジレンマ」

    この話は、どんなに時代が変わっても考えさせられるなと思いました。…

唄う美容師LINE@

電子トリートメントで綺麗にLINE@


電子のチカラ"で髪も肌も時短でうるおう

友だち追加




電子書籍化したノウハウ

嘘がつけない美容師が書いた本

美髪

あなたに似合う髪型探し

オリジナルCD プラットホーム

4曲入り ¥1500 視聴はこちら

電子書籍自伝記

ダルマ其の1

ダルマ其の2

ダルマ其の3

ダルマ其の4

 

元気

  1. シンガーとして

    美容室の歌
  2. ルーツ

    困ってしまってね
  3. ルーツ

    引きこもりから日の当たる場所へ
  4. 坂村真民一日一言

    4月6日「何かをしよう」坂村真民 一日一言
  5. シンガーとして

    笑顔の向こう側その2
PAGE TOP