シンガーとして

目を上げたら幸せな気持ち

オリジナル曲
「目を上げたら幸せな気持ち」
長女が高校生の書いた詩が大好きな内容だったので、いつか曲をつけたいと思って作った曲です。

詩の内容は本当に素朴で女子高校生らしくない?
でも、彼女は本当に幸せな気持ちがいっぱいだったんだなって思えました。

おっさんが唄わない方がいいと思う歌でもあります。
途中から雑談が入るのがライブらしいと思いますが、少し聴きづらいと思います。

関連記事

  1. シンガーとして

    いちご白書をもう一度

    ギターを始めたきっかけにもなったのがこの歌になる。コ…

  2. シンガーとして

    美容室の歌

    シンガーソングライターで放浪の作曲家の、弓削田健介さんの「美容室の…

  3. シンガーとして

    ハッピーカミユイ公開ライブ

    店で毎月ライブを定期的に行うようになって6年が過ぎました。…

  4. シンガーとして

    近所の兄さんの話

    今日は、幼少期から今に至るまで、なぜだかご縁のあるお兄さんの話をして…

  5. なんちゃって演歌

    男と女の数え唄 なんちゃって演歌6

    2016年に入って毎週土曜日にフェイスブック上で放送していた。なんちゃ…

  6. なんちゃって演歌

    野風僧 なんちゃって演歌10

    2016年に入って毎週土曜日にフェイスブック上で放送していた。なんちゃ…

唄う美容師LINE@

電子トリートメントで綺麗にLINE@


電子のチカラ"で髪も肌も時短でうるおう

友だち追加




電子書籍化したノウハウ

嘘がつけない美容師が書いた本

美髪

あなたに似合う髪型探し

オリジナルCD プラットホーム

4曲入り ¥1500 視聴はこちら

電子書籍自伝記

ダルマ其の1

ダルマ其の2

ダルマ其の3

ダルマ其の4

 

元気

  1. 一日一生

    一日一生 生命刹那
  2. 人として

    12月7日「鳥は飛ばねばならぬ」坂村真民 一日一言
  3. シンガーとして

    無視されても無視されても・・・
  4. 人として

    斎藤一人さん 「幸せの道」
  5. 人として

    斎藤一人さん 「徳を積む」
PAGE TOP