美容師として

生き残る

美容師として売れたい!

若い頃は特にそう思っていましたし、今でもどこかにそれはあります。
ないと言えば嘘ツキになりますし、向上心というやつですかねぇ、売れないより売れた方が良いに決まっています。

ところが・・・

自分に合っていない方向性

「数は力」そう教えられたことがありました。
スタッフ数の多い店に出入りする、メーカーの営業マンが言った言葉でした。

決して間違いではないのですが、自分には合っていなかったのです。それに気がつくまで、かなりの血(お金)を流していきます。

店を流行らす、そして売れっ子美容師になる!どっちが先でもいいですが、どっぷりその中でやっていた自分は、大事なことが全く見えていませんでした。

おそらく、当時のオーナーも見えていなかったと思います。

生き残ると言う意味すら知りませんでした

店を流行らすにはどうしたらいいのか?は良く考えていましたが、店を生き残らせるにはどうしたらいいのか・・・なんてことは全く考えていないまま、自分の店を持ったのです。

だから、生き残れない事を身をもって体験していくのです。

この世の中は本当によくできていると思います。

自分の中の思いが壊れていくことを、美容室経営で知って行きました。

辛いとか言って逃げられるほど、甘くはないのがこの世です。

全部自分の撒いた種を自分で刈り取っていく事になっていきました。

 

関連記事

  1. 美容師として

    保護中: 美髪塾バックナンバー4

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  2. ルーツ

    出鼻をくじかれる

    勢いがどんなにあっても、下準備をあまりしていないと出鼻をくじか…

  3. 美容師として

    「髪には水・水・水」

    9年前に書いた記事ですが、今現在も全く同じ事をずっと言い続けてきてい…

  4. 美容師として

    挑戦

    美容師として何が本当にできるのか?そんな事を、ずっと考えながら…

  5. 人として

    仕事の原点は11番ホール

    当時高校生が1ヶ月バイトをしても、自給が300円から350円の時代です…

  6. ルーツ

    生まれながらに持つ力

    美容師の仕事とは・・・我慢と辛抱の塊です。これは別に美容師の仕事に限ら…

電子トリートメントで綺麗にLINE@


電子のチカラ"で髪も肌も時短でうるおう

友だち追加




電子書籍化したノウハウ

嘘がつけない美容師が書いた本

美髪

あなたに似合う髪型探し

オリジナルCD プラットホーム

4曲入り ¥1500 視聴はこちら

電子書籍

ダルマ其の1

ダルマ其の2

ダルマ其の3

ダルマ其の4

元気

  1. ルーツ

    側にある恐怖
  2. 美容師として

    「髪には水・水・水」
  3. シンガーとして

    24時間ライブ
  4. なんちゃって演歌

    別れの予感 なんちゃって演歌4
  5. ルーツ

    だれを目指せばよかったのか?
PAGE TOP