一日一生

生き延びる

自分のオヤジより長く生きる事が出来た・・・

今はそう思います。

オヤジは55歳と2カ月足らずの人生でした。

その日数を超えなあかん!そう思っていました。

 

実は、オヤジのお父さん、つまり私の爺さんにあたりますが

その人も55歳でこの世を去っていました。

男兄弟二人いますから、「くるかな」?そんな思いを何となく感じながら

生きてはいました。

 

全くその兆候なしでしたが、兄貴の方が危ないと思っておりました。

その兄も、鬼門をすんなり超えましたので、

 

これ幸い!

 

自分にはまずないなっと感じていました!

理由は、

 

「楽しいからです」

 

毎日が「楽しい」って思っている人に

もし不幸がやってくるとしたら

それは絶対おかしい!

そんな事を思いながら、

生き延びようとしている自分は、凄く臆病なのかもしれません。

関連記事

  1. 人として

    話せることば

    この世の中には、良いことがたくさんあると一人さんは言います。で…

  2. 一日一生

    一日一生 間違った覚悟

    何かをするには、「覚悟」が必要だと言うことを聞いたことがあると思います…

  3. 人として

    書きだすと起こる事

    少し不思議な話をします。でも事実です。そして最近はよく…

  4. 人として

    神様を身近にという話

    久しぶりに神社に参った。天気のいい日は良くいく神社で…

  5. 人として

    12月7日「鳥は飛ばねばならぬ」坂村真民 一日一言

    「鳥は飛ばねばならぬ」鳥は飛ばねばならぬ人は生きねばならぬ…

  6. 人として

    3月15日「タンポポ堂三訓」坂村真民 一日一言

    タンポポ堂三訓おごるなたかぶるなみくだすな…

唄う美容師LINE@

電子トリートメントで綺麗にLINE@


電子のチカラ"で髪も肌も時短でうるおう

友だち追加




電子書籍化したノウハウ

嘘がつけない美容師が書いた本

美髪

あなたに似合う髪型探し

オリジナルCD プラットホーム

4曲入り ¥1500 視聴はこちら

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

5人の購読者に加わりましょう

電子書籍自伝記

ダルマ其の1

ダルマ其の2

ダルマ其の3

ダルマ其の4

 

元気

  1. 一日一生

    斎藤一人さん 上級の話「第4話」
  2. ルーツ

    うすら笑い
  3. 日常

    美容師としての時間
  4. シンガーとして

    無視されても無視されても・・・
  5. 坂村真民一日一言

    4月8日「動く」坂村真民 一日一言
PAGE TOP