人として

斎藤一人 毎日いい事が起きる占い⑭

足元を見て歩くと

道のすみに咲く花に気づけるし

人にやさしくできる

 

遠くを見すぎたり。

自分と人を比較したり。

そんなことをしては落ち込んだり、つ まずいたり。

それよりも、自分の足元を見て、少しでも前に進んでいくことです。

そうすれば、確実に幸せになれるし、 足元に咲いている花にも気づくんだ。

「自分の足元に咲いている花は、本当に自分に必要な花」なんだって、

当り前のことに気がつくんです。

関連記事

  1. 人として

    神様を身近にという話

    久しぶりに神社に参った。天気のいい日は良くいく神社で…

  2. 人として

    3月21日「まこと①」坂村真民 一日一言

    まこと①信ーまこと真ーまこと誠ーまこと…

  3. 一日一生

    斎藤一人さん 「弟子入りおめでとう」

    私が100回以上聞き続けてきたテープの紹介です。当時は「一人塾…

  4. 人として

    斎藤一人 毎日いい事が起きる占い④

    今日一日だけ一生懸命生きよう明日のことは考えないで「今日一…

  5. 人として

    斎藤一人 毎日いい事が起きる占い⑤

    自分に足りないものは人をほめる努力「人をほめる努力」を始める。…

  6. 人として

    3月22日「まこと②」坂村真民 一日一言

    まこと②まことの字が書けるようにならなくちゃならん…

唄う美容師LINE@

電子トリートメントで綺麗にLINE@


電子のチカラ"で髪も肌も時短でうるおう

友だち追加




電子書籍化したノウハウ

嘘がつけない美容師が書いた本

美髪

あなたに似合う髪型探し

オリジナルCD プラットホーム

4曲入り ¥1500 視聴はこちら

電子書籍自伝記

ダルマ其の1

ダルマ其の2

ダルマ其の3

ダルマ其の4

 

元気

  1. 人として

    斎藤一人さんの教え3
  2. ルーツ

    「お天道様はいつもお前をみている」
  3. シンガーとして

    近所の兄さんの話
  4. 人として

    斎藤一人 毎日いい事が起きる占い⑫
  5. ルーツ

    自分の役割
PAGE TOP