人として

斎藤一人 毎日いい事が起きる占い⑧

本も読まないで
乗りこえられる時代じゃないですよ

 

本を読むといぃですよー。
どんな分野であれ、「成功した人」は、

自分の体得したものを、惜しみなく人に
教えようとするものです。

それどころか、そういう人は 「どうしたら 人がゎかってくれるか」と、

日夜頭を痛めているものです。

そういうい人の「やさしい波動」に`ふれ
るだけでも、得るものがたくさんありま
す。

関連記事

  1. 人として

    3月16日「無差別平等」坂村真民 一日一言

    無差別平等無差別平等というのが、私の根本思想である。(…

  2. 人として

    「ヤマアラシのジレンマ」

    この話は、どんなに時代が変わっても考えさせられるなと思いました。…

  3. 人として

    斎藤一人 毎日いい事が起きる占い⑤

    自分に足りないものは人をほめる努力「人をほめる努力」を始める。…

  4. 人として

    「手の暖かさ」

    以前地元の山口新聞に連載記事を載せていたことがあり…

  5. 人として

    斎藤一人さん 「徳を積む」

    私が100回以上聞き続けてきたテープの紹介です。当時は「一人塾…

  6. 人として

    3月22日「まこと②」坂村真民 一日一言

    まこと②まことの字が書けるようにならなくちゃならん…

唄う美容師LINE@

電子トリートメントで綺麗にLINE@


電子のチカラ"で髪も肌も時短でうるおう

友だち追加




電子書籍化したノウハウ

嘘がつけない美容師が書いた本

美髪

あなたに似合う髪型探し

オリジナルCD プラットホーム

4曲入り ¥1500 視聴はこちら

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

5人の購読者に加わりましょう

電子書籍自伝記

ダルマ其の1

ダルマ其の2

ダルマ其の3

ダルマ其の4

 

元気

  1. 人として

    仕事の原点は11番ホール
  2. 人として

    恥ずかしいと思ったこと
  3. 人として

    斎藤一人 毎日いい事が起きる占い③
  4. ルーツ

    すべては「ありがとう」
  5. 人として

    斎藤一人さん 「一人で二人分働く」
PAGE TOP