人として

斎藤一人 毎日いい事が起きる占い①

人の心に灯をともすと

自分の心に灯がともる

愛がないと人間て生きられないね

人間にとって、一番「うれしいこと」、

そして「楽しいこと」。

それは、人の喜んだ顔を見ることです。

人の喜んだ顔を見ると、自分の、心もパッと花が咲いたように明るくなります。

誰の心の中も、愛の花でいっぱいにし たいよね。

 

こんな言葉を一人さんは教えてくれています。

世の中は、暗いニュースが、テレビなどのマスコミから流れてきます。

そのような事ばかりに心をとらわれていても、中々明るい気持ちにはなれないと思います。

もっと違う角度から世の中を見ていく考えを持った方が

楽しく生きていく事が出来ると、私は思っています。

 

 

関連記事

  1. シンガーとして

    目を上げたら幸せな気持ち

    今では2児の母になった長女。その娘が高校2年生の時にある作文…

  2. 人として

    横着はアウト

    私の好きな話の中に「天国の箸と地獄の箸」という話がありますが、…

  3. 人として

    斎藤一人さん 「天の声を聞く・世間の声を聞く」

    私が100回以上聞き続けてきたテープの紹介です。当時は「一人塾…

  4. ルーツ

    殴れない息子

    このような話を書いていってもお店をやっている者としてはですね…

  5. 人として

    おやじが天国に行った日

    今日は1月7日ですが、明日は親父の命日になります。私が…

  6. 人として

    「温故加新」

    以前新聞掲載された記事につけたす形で書いてきましたが、その最…

唄う美容師LINE@

電子トリートメントで綺麗にLINE@


電子のチカラ"で髪も肌も時短でうるおう

友だち追加




電子書籍化したノウハウ

嘘がつけない美容師が書いた本

美髪

あなたに似合う髪型探し

オリジナルCD プラットホーム

4曲入り ¥1500 視聴はこちら

電子書籍自伝記

ダルマ其の1

ダルマ其の2

ダルマ其の3

ダルマ其の4

 

元気

  1. 人として

    12月7日「鳥は飛ばねばならぬ」坂村真民 一日一言
  2. 人として

    泥と砂を掴みながら生きる
  3. 人として

    斎藤一人さん 「マスターの教え①」
  4. ルーツ

    環境が自分を変える
  5. なんちゃって演歌

    ダルマ なんちゃって演歌7
PAGE TOP