人として

斎藤一人 毎日いい事が起きる占い①

人の心に灯をともすと

自分の心に灯がともる

愛がないと人間て生きられないね

人間にとって、一番「うれしいこと」、

そして「楽しいこと」。

それは、人の喜んだ顔を見ることです。

人の喜んだ顔を見ると、自分の、心もパッと花が咲いたように明るくなります。

誰の心の中も、愛の花でいっぱいにし たいよね。

 

こんな言葉を一人さんは教えてくれています。

世の中は、暗いニュースが、テレビなどのマスコミから流れてきます。

そのような事ばかりに心をとらわれていても、中々明るい気持ちにはなれないと思います。

もっと違う角度から世の中を見ていく考えを持った方が

楽しく生きていく事が出来ると、私は思っています。

 

 

関連記事

  1. 人として

    3月16日「無差別平等」坂村真民 一日一言

    無差別平等無差別平等というのが、私の根本思想である。(…

  2. 人として

    誰のための楽しさか?

    親が子を思い、子が親を思う私は、仲良くなった人達に、「自分が楽しく…

  3. 一日一生

    斎藤一人さん 上級の話「第4話」

    私が100回以上聞き続けてきたテープの紹介です。当時は「一人塾…

  4. 人として

    じぃさんが伝えること

    孫が二人いる爺さんとして、この話は久しぶりに感動しました。日本人に…

  5. 人として

    斎藤一人さんの教え3

    最幸な人生を③強運の人は、自分を変えることを怖がらない。斎藤一…

  6. 斎藤一人さん

    心と痛みが身体に・・・

    斎藤一人さんの塾に入って色々な勉強をしてきましたが、その中で物事の考え…

唄う美容師LINE@

電子トリートメントで綺麗にLINE@


電子のチカラ"で髪も肌も時短でうるおう

友だち追加




電子書籍化したノウハウ

嘘がつけない美容師が書いた本

美髪

あなたに似合う髪型探し

オリジナルCD プラットホーム

4曲入り ¥1500 視聴はこちら

電子書籍自伝記

ダルマ其の1

ダルマ其の2

ダルマ其の3

ダルマ其の4

 

元気

  1. ルーツ

    ダルマ根性
  2. 未分類

    かあちゃんの想いを感じる俺
  3. シンガーとして

    「あ~勘違い」
  4. 人として

    仕事の原点
  5. ルーツ

    生まれながらに持つ力
PAGE TOP