ルーツ

バチがあたる

「生きとし生けるものに感謝しないとバチがあたる」

ある日、私は、家の裏畑で一匹のミミズにおしっこをかけたときのことです。

翌朝起きると、おちんちんが、腫れてかゆいのです。
ばあちゃん、ちんちんがかゆい、というと

「あんたは、ミミズに小便かけたやろ」

ばれた・・・あんた「バチがあたったんよ」

バチ?

「あのね、弱いミミズに小便をかけるとミミズが怒って毒をだすんよ」
私はまだ小学1年生「嘘やろ」まったく信じていません。

しかし、ばあちゃんは、おしっこをしたところに行って、
ミミズを掘り出し水で洗い出したのです。
するとどうでしょう。

なんと・・・腫れもすぐ引き、かゆみも止まったのです。
「不思議ですよね」

でも私は、まだ完全には信じていなかったのです。
2年後、又、ミミズにおしっこをかけたのです。
ちょっと勇気を持って。

すると又腫れた。

こうなると、もう、ある意味「恐怖」です。
ミミズのたたりです。

ばあちゃんに話すと、黙って、また、水で洗っていました。
そして、治るのです。

あなたは、どう思います?
とても信じられないかもしれませんが、事実です。

私はそれ以来、「バチはあたる」という言葉をミミズを見ると思い出します。

ばあちゃんは「悪いことは悪い」と、
私のことをほうきでしばきあげるような部分もあったけど無言で、
汚いミミズを洗ってくれた。

ばあちゃんは、生き物を大切にしなさいというのを無言のうちに教えていたのでしょうが、

その後も私は虫をいじり、いろんな悪さをしながら
「命」の大切さを知っていきました。

しかし・・・ミミズほど自分の体に影響を及ぼした物はありません。

そう、「バチはあたるのです」

今の時代、外で遊ばなくなったって嘆く人がいますが、
それはそれで外で遊ばなくてもいい時代になっているのかもしれません。
テレビゲームが悪いって言っても、
大人だって好きな人はやるんですから・・・
それだけ、これからの時代は、そういったものを使いながら、
子供は新しい時代を生きていくのだと思います。

どうでしょうかね?

つづく

関連記事

  1. 人として

    12月3日「いきいきと生きよ」坂村真民 一日一言

    「いきいきと生きよ」生きている間は、いきいきとして生きなさ…

  2. ルーツ

    側にある恐怖

    子供たちが成長し、自分の時間を持てるようになったときもおふくろは、…

  3. ルーツ

    今に感謝

    おかしな家族の中で育つ幼少期1961年~1975年人は人に…

  4. 人として

    12月4日「初めの日に」坂村真民 一日一言

    初めの日にその一何も知らなかった日のあの素直さにかえりたい…

  5. 人として

    斎藤一人 毎日いい事が起きる占い⑬

    仲間がいるから楽しい 仲間がいるから前進できる 仲間がいると、…

  6. 一日一生

    一日一生 生命刹那

    以前毎日メールマガジンを届けていた頃がありました。一日一言でしたが…

唄う美容師LINE@

電子トリートメントで綺麗にLINE@


電子のチカラ"で髪も肌も時短でうるおう

友だち追加




電子書籍化したノウハウ

嘘がつけない美容師が書いた本

美髪

あなたに似合う髪型探し

オリジナルCD プラットホーム

4曲入り ¥1500 視聴はこちら

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

5人の購読者に加わりましょう

電子書籍自伝記

ダルマ其の1

ダルマ其の2

ダルマ其の3

ダルマ其の4

 

元気

  1. 人として

    斎藤一人 毎日いい事が起きる占い⑫
  2. シンガーとして

    いちご白書をもう一度
  3. ルーツ

    墓場まで持って行く気持ち
  4. 美容師として

    保護中: 美髪塾バックナンバー1
  5. 人として

    横着はアウト
PAGE TOP